ソーシャルファシリテーター 中野 裕弓 オフィシャルウェブサイト


今月のごあいさつ

#005 2008.10

カウンセラー 人事コンサルタント 中野 裕弓

みなさま、こんにちわ。
秋は私の大好きな季節です。若いころは春が大好きでした。始まりの勢いを感じるからです。でもアメリカで美しい紅葉の景色をたくさん見て以来、秋が大好きになりました。秋の色は人生の深まりを感じます。

ワシントンDCから車で西に2,3時間走るとブルーリッジマウンテンという山並があります。ある朝、紅葉の季節に、急に思い立ってひとりで車を飛ばしていきました。スケールが違います。Breathtaking (息をのむような)という言葉以外には適切な言葉がみつからないくらいその見事な紅葉に感動でした。神様はすごいアーティストだ、と感激しながら(ハンドル握りながら)あたりの写真を撮りまくりました。また、ワシントンDCから北へ3時間走ると、ランカスターという町に着きます。ここはあのアーミッシュというわれる人々が住む土地でもあります。この季節、昔ながらのいでたちのアーミッシュの人たちの農場には巨大カボチャが並んでいます。ハロウィーンのランタンをつくるためにくりぬいて細工するあのカボチャです。アメリカの秋はどこも絵になりますね。

女心と秋の空、とはよく言ったもの、わたしのことかしら?最近、わたしは季節に関係なく、考えがどんどん変わって、自分でもついていくのが大変なくらい(笑)。極端な話、朝起きた時に、自分の意識は今日はどこまでいっているんだろう、と探して追いついているという不思議な感覚なのです。そしてそれは、夜中に心友たちとスカイプをして、お互いの考えをいろいろ話し、聞きあった後の朝の場合が多いです。 自分の゛考え”Thinkを口に出すだけでなく、自分の゛旬の心の動き”Feelを実況中継させてくれる友がまわりにいることをとても幸せに思います。想いは口にしないとあっというまにアイスクリームのように溶けてしまいますから。“自分の心が何を感じているのか”に敏感になることによって、周りの人の言動とその後ろにある気持ちをもっと精妙に感じ取ることができるようになるようです。

みなさん、スカイプ、Skype お勧めです!お互いにパソコンを持っている同志だと、世界中無料で話ができるシステムでダウンロードも無料。そしてなにより同時に何人も複数で会話に参加、会議もできます。映像機器をつけたら個人でテレコンファレンス(テレビ会議)もできちゃいますね。スカイプゆんたくでお互いが心を開いてコミュニケーションをとり、お互いの体験から触発されあって一気に加速しようと思っています。そんなわけで「知恵は回せば相乗効果が働く」を実感している今日この頃です。 面白くなるとついつい寝るのが遅くなってしまいますが(笑)

10月中旬には新刊が一冊出ます。 「幸運のからくり」気づいて豊かになれる30のメッセージ(リヨン社)です。幸福や豊かさは一人が手に入れると周りにそのエネルギーが伝播していくのです。だから気づいた人からせっせと幸せに、豊かになりましょう、との願いをこめました。  書店で見つけてくださいね。

<もうひとつのおしらせ> 2004年1月から続けてきたCD会員プログラムを、2008年12月で終了することにしました。この5年間で60枚のCDとニュースレターを発行してきましたのでかなり思い入れがあります。でも来年からまた違う形で発信をしていきたいといろいろ計画していますのでぜひご理解くださいませ。会員の皆様、そして過去に会員だったOBの皆様、長い間のご支援本当にありがとうございました。現在の会員の皆様には近々ご連絡申し上げますのでお待ちくださいませ。

では、読書の秋、味覚の秋、スポーツの秋、ダイエットの秋(!?)それそれのお好みの秋をお楽しみください。

ろみ



このページの先頭へ

  • お問い合わせ
  • サイトポリシー
  • サイトマップ